平成27年度 活動報告

 

 

平成27年度安全パトロール (平成27年11月24日)

道路舗装協会では毎年、現場研修を兼ねて会員企業施工の舗装工事現場の安全パトロールを実施し、労働災害防止、労働安全管理対策等について意識向上を図っています。

 

現場説明および点検開始前のミーティング

平成27年度の安全パトロールは、㈱中川組施工の舗装現場(玉名市)で実施しました。

パトロールには、安全安心委員会のメンバーを中心に計14名と、発注機関である熊本県玉名地域振興局の担当者も同行。

安全日誌及び点検簿の確認から、舗装作業関係、建設機械関係等様々な箇所を点検していきます。

 

IMG_0779

交通量の多い現道での作業。点検者のチェックも厳しくなります。

現場での点検後には反省会を行い、点検箇所について各参加者が報告をし、最後にパトロール隊長の井上安全安心委員長の総括をもって終了となりました。

 

来年度も実施予定ですので、安全意識の高揚のため是非ご参加ください。

 

 

 

道路技術講習会の開催 平成27年10月1日)

舗装協会会員企業および所属する技術職員の技術力を磨き、道路舗装の質の向上に寄与するため、熊本県建設技術センターにて、道路技術講習会を開催しました。

IMG_0711
毎年行われている技術講習会。今年も勉強熱心な技術者の皆様がたくさん受講されました。改正品確法や施工パッケージ、安全な道路工事の施工と事故防止対策についてなど、6つの内容について講習が行われました。9時30分から16時30分まで盛り沢山の内容でした。講師をお勤め頂いた皆様本当にお世話になりました。

 

 

 

 

豪雨災害への対応

平成27年6月11日未明から昼間にかけて、熊本県下は激しい豪雨に見舞われました。特に上天草地域では、土砂崩れや冠水によって国道が一時通行止めとなりました。この様な事態を受け、地元会員企業がその応急および復旧対応にあたりました。

国道266号上天草市松島町会津付近

崩れた土砂や樹木によって、国道は完全にふさがれてしまいました。

 

 

国道266号上天草市大矢野町中付近

 

 

 

付近に迂回路がない為、一刻も早い復旧が待たれます。激しい雨の中、協会関係者の皆さんの必死な努力が続けられました。

 

27.6.11 R266 松島町阿村2

図3

上天草市大矢野町中付近

図2

上天草市大矢野町上付近

早朝から6時間ほど降り続いた雨は、あっという間に国道を冠水させました。今回現場の対応にあたった 協会関係者の方は「災害発生場所付近に迂回路がなかったため、渋滞により現場到着がかなり遅れた。もっと警察や道路管理者との連携が必要」と痛感されたそうです。

 

 

緊急連絡担当者会議 (熊本市地区)

DSC01378 平成27年7月8日、熊本市との防災協定に基づく、当協会の対応体制を改めて検証するため、緊急連絡担当者会議を開催いたしました。

 

 

 

 

 

ボランティア活動

毎年県内各地域で清掃ボランティアを実施しております。
6月8日に 宇城地区会員による清掃活動が行われました。
[場所]宇城市松橋町浦川内 国道218号,松橋インター周辺

Exif_JPEG_PICTUREどしゃぶりの中、7社25名の協会員と交通誘導員4名の方々が活動に参加されました。草刈り機などを使用しての危険な作業のため、入念なミーティングを行い作業致しました。

[参加企業]宇城舗装㈱・㈲オカザキ・熊本ニチレキ㈱・サン企画工業㈱・(資)砂川建設・㈱髙橋建設・㈲村上組

 

 

Exif_JPEG_PICTURE繁茂していた雑草及び歩道(通学路)に堆積していた土砂等の撤去をしました。松橋インターチェンジ周辺の美化作業ということで、西日本高速道路㈱さまからも樹木の伐採等の応援があり、共同で活動しました。

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE除草された雑草は2tダンプ10台ほどになりました。今回は、隣接する地権者さま、地元区長さまより御礼の意を頂き、地域貢献活動のやりがいが一層深まった清掃活動となりました。大雨の中、大変お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

第1回定時総会

DSC01089

平成27年5月13日、熊本ホテルキャスルにおいて、熊本県、熊本市、関連団体から来賓多数をお迎えして平成27年度の定時総会を開催しました。梨子木会長は、あいさつの中で、「一般社団法人熊本県道路舗装協会に衣替えし1年になりますが、良い方向に動いていると思います。また、広報特別委員会を昨年からスタートさせ、先ず”ほそう瓦版”というものを出させて頂きました。今後発刊の機会を増やし、会員および発注者との意思伝達のツールとして活用来ればと思います。」と挨拶されました。

DSC01090(一社) 熊本県道路舗装協会としてスタートするにあたり、協会ロゴマークも制作されました。会員企業の皆様にデザインを募集しましたところ、多数の応募がございました。応募して下さった皆様本当にありがとうございました。

 

 

 

DSC01106

選考により、最優秀作品に選ばれた 池部佳子 様 です。諫山工業㈱前田常務様のご長女であられます。「熊本の自然を大切にし、これからも私たちの暮らしに必要な道路を造って欲しい」という願いが込められており、熊本の「K」と道路(road)の「R」を組み合わせ、曲線を使う事によって、柔らかく親しみの持てるデザインにされたそうです。

 

 

DSC01113池部 様、最優秀賞受賞おめてとうございます。ロゴマークは大切に使わせて頂きます。両隣はご両親の前田ご夫妻です。

 

 

 

 

DSC01112会長表彰を受賞された皆様です。

㈱中山建設 河上博史 様(前列左)、日章工業㈱ 松下 稔 様(前列中央)、九機工業㈱ 岡本成公 様(前列右)、(資)福冨組 中村勝正 様(後列右)、諫山工業㈱ 川崎博文 様(後列中央)、九機工業㈱ 田中博徳 様(後列右)

 

 

DSC01139総会後には多数のご来賓の方々ご参加のもと、懇親会が催されました。

 

 

 

 

 

DSC01133

また、懇親会時には、年祝い祝賀会も開催されました。写真左より、吉坂建設㈱ 佐藤 一平 様(厄入)、松隆建設㈱ 田代 義隆 様(古希)、味岡建設㈱ 味岡 正章 様(傘寿)

これからもより一層のご活躍を祈念し、参加者全員でお祝いをしました。